疫病から守る護符

むかーしむかーし(平安時代)

あるところに

元三大師という高僧がおったそうな

ひょんなことから病気の神と対面するが

法力をもって退散させた

しかし

これからも病気の悪鬼たちが人々を苦しめてしまうだろうと予測し、死後、自らの姿を恐ろしい鬼に変え、病気の悪鬼たちを追い払ったのだ

この高僧

【角大師】と呼ばれ、厄災や病魔、疫病から守ってくれると言われている



疫病から守る護符は今でも用いられています

残されている疫病用の護符も何種類もあります

その中から本来は家に貼る用の護符ではありますが、1枚心を込めて書かせていただきました

スクリーンショットしたり、待ち受け画面にしたりしてお使いください


神奈川県鑑定 スピリチュアルカウンセリング

神奈川県平塚市スピリチュアルカウンセリング・鑑定の流星ホームページ。スピリチュアルカウンセリング(運気、体調、未来、人間関係、お仕事、ご家族のご相談)、各スピリチュアル講座をご希望の日程・お時間で受けていただけます。

0コメント

  • 1000 / 1000